英語を習得するのであればフィリピン留学

英語を習得するのであればフィリピン留学が適しています。

というのはいくつかの理由があります。まずはなんといってもフィリピンの物価が安いことです。

カナダ留学をご紹介します。

物価は日本の半分以下とも言われていますから、レッスン料などが他の留学先と格段に違ってきます。

しかもこの物価が安いことでレッスンそのものも先生にマンツーマンでついてもらえる個別指導といったことも出来る魅力があります。


マンツーマンでのレッスンは集中力が違います。

何しろ気を抜いている時間はありませんから、短期間で効果を得たい人にはぴったりです。

短期間で効果が実感できますからやる気もわいてきますし、持続していくといった好循環になっていきます。
また、英語の質といった面でもフィリピン留学は魅力的です。

フィリピンでは英語は第二外国語という位置づけですが、とても多くの人が英語を話すことができます。英語圏で世界を話す人の数は世界で3位の数という報告もあるぐらいです。

朝日新聞デジタルの最新情報を掲載しました。

ですから、日常的に英語は使われています。



母国語であるタガログ語と英語が併用して使われているような感じです。

外国人がいるときには英語で話しをしてくれます。

ですから、レッスン以外でも普通に生活しているだけで英語まみれといったことになります。

しかも、第二外国語として英語を教育によって学びますので発音がきれいでなまっていなくて聞き取りやすいといったこともあります。
標準とされる英語に近いといったこともフィリピン留学の大きな魅力となります。